節入り

私たちが生活をしている地球からみると太陽は常に動いています。そして、その道を黄道と呼んでいますね。この地球の周りの円周を24等分にした区切りを24節気と呼んでいます。
もともとは、季節を正確に知るためのものであって、カレンダー上にある「立春」や「春分」などがそれにあたっています。そして節入りである2月4日が立春になっています。ですから、この日以降が四柱推命上の2月ということですね。

命式

命式とは、人間の生まれた生年月日時などの情報から、十干(甲乙・・癸)と十二支(子丑寅・・亥)という記号を使用して、四柱推命の式にしたものをそう呼んでいます。命式はそのまま、年と月と日と時という4つの柱から構成されていますよね。そして、この式から推命していくことので四柱推命と名付けられているようです。
>>児童ポルノ