ライスフォース ライスパワーエキス

更新日:

ヘッダー画像ライスパワーエキス

初めてのお米化粧品を選んでいると、ライスパワーエキスって言葉を何回も目にします。

ここでは、ライスパワーエキスについて詳しく解説しています。

ライスパワーエキスって何?

米の画像

「昔から肌にいいといわれてきたお米」

このお米の力に着目し、研究開発されたのが「ライスパワーエキス」です。

参考

白米を原料に独自の技術でお米のエキスを抽出、そのエキスに麹菌や酵母、乳酸菌を加えて、90日間という長い時間をかけて発酵・熟成させたもので、化学物質を含まない100%お米からできた成分です。(引用:ライスフォース公式サイト

ライスパワーエキスは36種類

ライスパワーには、製法の組み合わせの違いなどで、機能の異なる36種類ものエキスがあります。

その中でも、メジャーな12種類のライスパワーについて、表にまとめてみました。

エキス名 効果・効能
ライスパワーNo.11エキス 皮膚水分保持機能の改善
ライスパワーNo.1エキス 皮膚をすこやかに保つ
ライスパワーNo.2エキス 皮膚を保護し清浄化する
ライスパワーNo.3エキス 汚れを落としながらうるおう
ライスパワーNo.6エキス 皮脂分泌の抑制
ライスパワーNo.7エキス 皮膚の油分を保ち、感想やカサつきをケア
ライスパワーNo.10エキス 皮脂バランスを整える
ライスパワーNo.23エキス 皮膚を保護し透明感を高める
ライスパワーNo.1-Dエキス 温浴効果・スキンケア効果
ライスパワーNo.1-Eエキス かみと地肌を健やかに保つ
ライスパワーNo.101エキス いをやさしくいたわる
ライスパワーNo.103エキス 飲んでうるおう

ライスフォースで注目のライスパワーエキスは2種類

ライスフォースでは、36種類のライスパワーエキスの中で、主に2種類のライスパワーエキスをメイン成分にして商品開発を進めています。

その2種類は、「ライスパワーNo.11エキス」と、「ライスパワーNo.6エキス」です。

ライスパワーNo.11エキス

ライスパワーエキス1

ライスパワーNo.11エキスは、ライスフォースの人気シリーズ「ディープモイスチュアローション」のメイン成分です。

ライスパワーNo.11エキスは、皮膚の水分保持機能の改善効果が認められています。

ライスパワーNo.11エキスは、医薬部外品として、その効果効能を国が認めた有効成分になります。

ライスパワーNo.6エキス

化学画像2

ライスパワーNo.6エキスは、ライスフォースのニキビ・毛穴ケア向けシリーズ「アクポレス」のメイン成分です。

ライスパワーNo.6エキスは、皮膚の皮脂分泌の抑制効果が認められています。

ライスパワーNo.6エキスは、医薬部外品として、その効果効能を国が認めた有効成分になります。

ライスフォースのライスパワーエキスまとめ

お米から作られた美容成分「ライスパワーエキス」

ライスフォースでは、ライスパワーNo.11エキスとライスパワーNo.6エキスの2種類を軸に、様々なアイテムを展開しています。

私も実際に使ってみると、想像以上にお肌によかったのでオススメですよ♪

⇒悪い口コミは本当?ライスフォースの効果を実践検証

【参考】ライスパワーエキスが配合された商品一覧

ライスフォースは、ライスパワーエキスを使った様々なアイテムがあります。

参考までに一覧表を添付します。

ライスパワー商品一覧

引用:ライスフォース公式サイト

こちらの記事も人気です

ライスフォースの口コミや評判は悪い?毛穴への効果をお試しで実践検証!>>

Copyright© ライスフォース 口コミ , 2019 All Rights Reserved.