ライスフォース 米肌

更新日:

ヘッダー画像ライスフォース米肌

お米を使ったスキンケア化粧品が気になる!

ということで代表的なライスフォースと米肌を徹底比較しちゃいました〜

これからお米化粧品を試そうと思っている方は参考にしてくださいね(^^)

ライスフォースVS米肌〜基本情報の比較〜

まずは基本情報の比較をしてみました。

項目 ライスフォース 米肌
発売開始 2008年1月 2012年6月
主な対象年齢 30代、40代 30代、40代
配合成分 ライスパワーNo.1エキス
ライスパワーNo.2エキス
ライスパワーNo.11エキス
ライスパワーNo.11エキス
ビフィズス菌発酵エキス
大豆発酵エキス
トライアル価格 1.基本3点セット10日間:900円
2.美白5点セット10日間:1,400円
3.基本3点セット30日間:2,500円
1,500円
トライアルセット内容 1.化粧水、美容液、クリーム
2.化粧水、美容液、クリーム、美白美容液、日焼け止め化粧下地
3.化粧水、美容液、クリーム、お肌分析サービス
石鹸、化粧水、美容液、ジェルクリーム
トライアル返金保証 全額返金保証あり なし

ライスフォースと米肌の違いとして大きいポイントは、ライスフォースがライスパワーエキスを全面に押し出しているのに対し、米肌はライスパワーエキス以外の成分も組み合わせている点です。

また、ライスフォースはトライアルセットについても全額返金保証を設定している点です。

全額返金保証は、商品到着後30日以内に限られています

ライスフォースVS米肌〜ライスパワーの配合量の比較〜

次にライスパワーエキスの配合量について比較してみました。

やっぱりお米化粧品の目玉といえば、ライスパワーエキスですよね。ここでは、次の3点を比較しています。

  1. 医薬部外品であるかどうかの比較
  2. ライスパワーNo.11エキスの配合量の比較
  3. ライスパワーエキスの配合の種類の比較
1.医薬部外品であるかどうか?

さっそく、比較した結果を紹介すると・・・

アイテム ライスフォース 米肌
化粧水 医薬部外品 -
美容液 医薬部外品 医薬部外品
クリーム 医薬部外品 -

意外にも米肌は、医薬部外品として認定されているアイテムが美容液だけでした。

一方のライスフォースは、スキンケア化粧品の基本3点全て医薬部外品に認定されていました。

効果効能が認められているという点では、ライスフォースに軍配があがる様ですね

次に、肌の水分保持機能の改善に有効とされるライスパワーNo.11エキスの配合量をみていきますね。

2.ライスパワーNo.11エキスの配合量
アイテム ライスフォース 米肌
化粧水 40% 非公開
美容液 50% 非公開
クリーム 40% 非公開

米肌については、ライスパワーNo.11エキスの配合量は非公開になっていました。

ただ、医薬部外品に認定されていない化粧水やクリームについては、ライスフォースの配合量の数値より低いことは間違いなさそうです。

次に各アイテムに配合されているライスパワーエキスの種類について調べてみました。

3.ライスパワーエキスの配合種類
アイテム ライスフォース 米肌
クレンジング No.2エキス 配合なし
洗顔 No.1エキス No.11エキス
化粧水 No.11エキス No.11エキス
美容液 No.11エキス No.11エキス
クリーム No.11エキス No.11エキス

ライスフォースのアイテムについては、クレンジングや洗顔などでは、ライスパワーNo.11エキス以外のライスパワーエキスが使われていました。

一方の米肌については、ライスパワーNo.11エキスだけを扱っている様でした。

ライスフォースVS米肌〜金額の比較〜

次に金額について比較しました。

やっぱり普段使いするスキンケア商品なので、維持費が気になりますよね。それでは、さっそく結果をみてみると・・・

アイテム ライスフォース 米肌
化粧水 120ml 8,000円(税抜) 120ml 5,000円(税抜)
美容液 30ml 10,000円(税抜) 30ml 7,000円(税抜)
クリーム 30g 8,000円(税抜) 40g 5,000円(税抜)

ライスフォースの方が米肌より高く、米肌はライスフォースの7割程度の金額でした。

実際に購入するとなると、定価の最大25%オフで購入できたりします

ライスフォースVS米肌〜実際に使ってみた使用感の比較〜

実際にライスフォースと米肌のトライアルセットを取り寄せて、テクスチャーや効果を比較してみました。

項目 ライスフォース 米肌
臭い ほぼ無臭 一般的な化粧水の臭い
(少しアルコールぽい)
テクスチャー ・化粧水はサラッとしている(若干のとろみ?)
・美容液はとろみがある
化粧水はライスフォースよりも更にサラッとしている
美容液はとろみがある
使い心地 つけた直後は少しベタつきを感じるが、すぐに肌に浸透していき、サラッとする 基本的にはサラッとしている
実際に使ってみた効果 ・潤いが感じられ、毛穴も目立たなくなった
・肌のトーンも明るくなった
・毛穴が目立たなくなった
・肌のトーンも明るくなった

実際に使ってみた感想として、ライスフォースの方が肌の潤いという点においては軍配が上がった様に感じました。

一方で、肌のトーンや毛穴への効果はどちらも感じることができました。

米肌の方が、若干サラッとした使用感が強いので、春夏の暑い季節に使いやすいかもしれません。

⇒ライスフォースの実践トライアルを写真付きでチェック!

【ライスフォースVS米肌】のまとめ

ライスフォースと米肌を徹底比較してみました。

個人的には、保湿力と浸透力を強く感じたライスフォースがオススメですが、ライン使いすると値段が結構かかってしまうので、化粧水だけ使いたいです

ただ、肌質や年齢によっても効果や感じ方は変わってくるので、本品購入前に、自分の肌で確認してみてくださいね♪

\初回限定で80%オフ/

公式キャンペーンで安くお試し

3つのプランで迷ったら1番安い900円で!

Copyright© ライスフォース 口コミ , 2019 All Rights Reserved.